CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
FRENSシンポジウムin久留米 性的マイノリティのあなたとともに 〜性的マイノリティの子どもへの支援〜  [2012年10月06日(Sat)]
10/6夜に、久留米市でシンポジウムを開催予定です!

このたび、FRENSは、久留米女性週間記念事業として、「性的マイノリティのあなたと共に〜性的マイノリティの子どもへの支援〜」というテーマでシンポジウムを開催します。パネルディスカッションを通して、来場者の方が「あなたのできること」をみつけられる場にしたいと考えています。
同じ会場で、10月1月〜7日までIDAHOメッセージの展示もしています。多様なセクシュアリティについて、たくさんの想いがあつまっていて、あたたかい気持ちになったり、
考えさせられたり、こころが動くかもしれません。お気軽にお立ち寄りください。

FRENSシンポジウムin久留米

  
久留米女性週間記念事業「くるめフォーラム2012」市民企画

性的マイノリティのあなたとともに
〜性的マイノリティの子どもへの支援〜



●日時
10月6日(土)19:00〜21:00(18:30開場)

●場所
久留米市男女平等推進センター(えーるピア久留米) 301・302
-西鉄久留米駅より徒歩10分
-JR久留米駅よりバスで20分、「税務署前」下車、徒歩3分
-有料駐車場もございますが、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
アクセスマップはこちら
http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1080shisei/2030shisetsu/3020elpia/files/elpia_map.JPG


●内容
1.基調講演
FRENSの紹介、性の多様性についてお話します                                  
2.パネルディスカッション
「さまざまな立場から性的マイノリティの子どもへの支援を考える」
*パネリスト:
-北九州チャイルドライン代表  河嶋 静代さん
-NPO法人LGBTの家族と友人をつなぐ会in福岡 会員 当事者の親
-女性の身体に生まれ、男性として生活を送ることを望む生徒を、受入れ、支援していた元定時制高校教諭
-FRENS 石崎杏理                                         
3.「私にできること」を考えよう、書いてみよう
 
●対象
どなたでも参加できます。
[こんな方におすすめ]
性的マイノリティに関心のある方
性的マイノリティの当事者が身近にいると感じている方
性的マイノリティについてまだ良く知らないけれど、知ってみたい、できることは何かな、考えている方
教育関連、わかもの支援に携わっている、関心のある方
など
あてはまっても、あてはまらなくても、お気軽にお越しください。
 
●参加費
無料

●申込・お問い合わせ
申込は任意ですが、あらかじめご連絡を頂けると幸いです。
FAX 0942-43-8490
Email frensinfo@gmail.com
参加可能人数は先着順で50名です。
あなたのご来場をお待ちしています!

Posted by 小野 at 20:12
この記事のURL
http://blog.frenslgbtq.com/archive/7
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

FRENSさんの画像
http://blog.frenslgbtq.com/index1_0.rdf
http://blog.frenslgbtq.com/index2_0.xml